妊娠線オイルって消したいときに効果的?噂の人気オイル8選!

妊娠線 消したい

妊娠線クリームおすすめランキング♪3人の出産でガチな効果だったのはどれ!?
妊娠線クリームおすすめランキング♪3人の出産でガチな効果だったのはどれ!?

妊娠線クリームを考えるなら、少しでもおすすめの商品を選びたいですよね? そんなおすすめな妊娠線クリームがわかるよう3人の出産経験からランキングにしてみました。 妊娠線クリームおすすめランキング 妊娠線 ...

続きを見る

妊娠線オイルって消したいときに効果的?噂の人気オイル8選!

投稿日:2018年12月11日 更新日:

妊娠線オイルが消したいときに効果的!と噂される人気オイル8選です。

自分の顔私も出産経験からマタニティクリームなどをチェックしてきましたが、その中でも人気の「オイル」をピックアップしました。

ぜひマタニティマークの改善へ役立ててくださいね♪

妊娠線を消したいときに人気のオイル8選

妊娠線を消したいときに人気のオイル8選

妊娠線を消したいときに効果的とされる、さまざまなオイルが販売されています。

使われているオイルの原料や成分によって美肌効果などもいろいろ。

ぜひ自分の目的に合ったオイルを見つけてくださいね♪

妊娠線を消したいときに人気!「アーモンドオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「アーモンドオイル」

アマゾン➝spa hinoki オーガニック スイートアーモンドオイル

アーモンドオイルは“優れた保湿作用と浸透力“が特徴です。

ビタミンE、ビタミンA、ビタミンB、オレイン酸などの必須脂肪酸が豊富に含まれています。

これらの成分は保湿作用はもちろん抗酸化作用、抗炎症作用、皮膚軟化作用に優れています。

また、アーモンドオイルは浸透力が良いので肌の弾力をキープしてくれ、妊娠線予防にも効果的な商品です。

写真:アーモンドの実アーモンド

刺激が非常に少なく酸化防腐剤や添加物が含まれていないため安心して肌にたっぷりと塗ることができます。

アーモンドオイルは価格も50ml1000円程で販売されているので惜しみなく妊娠線に塗ることができます。

使用する時の注意点が1つあり、それはアレルギーです。

ナッツアレルギーをお持ちの方がアーモンドオイルを使用するとアレルギー反応が出てしまうことがあるので使用前は必ずパッチテストをしてから使用すると良いです。

妊娠線を消したいときに人気!「アルガンオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「アルガンオイル」

アマゾン➝spa hinoki オーガニック アルガンオイル

アルガンオイルは“ターンオーバーを正常化してくれる“のが特徴です。

正常なターンオーバーとは、保湿と修復が必須になり、これらを正常化するには“セラミド“が重要になってきます。

アルガンオイルには食用のオリーブオイルの2~3倍のリノール酸が含まれており、そのリノール酸に多くのセラミドが含まれています。

写真:アルガンの実アルガン

セラミドは細胞と細胞の隙間を埋める役割をしてくれ、不完全な細胞の隙間を埋めてバリア機能を高めてくれます。
バリア機能を高めることで正常なターンオーバーになります。

正常なターンオーバーになることでデコボコとした妊娠線を徐々に消す効果に期待!

ちなみに、アルガンオイルは50ml4000円程と少し高価な美容オイルになりますが、妊娠線に使用すればするほど効果を実感することができます。

妊娠線を消したいときに人気!「アロマオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「アロマオイル」

アロマオイルは“保湿“と“皮膚組織の柔軟性“が特徴です。

硬いクリームの場合、肌に塗る際に擦るように塗ってしまい気が付かない内に皮膚組織に負担をかけていたりします。

ですがアロマオイルの場合保湿力が高いだけではなく、非常に滑りが良いため皮膚組織に負担をかけることなく肌に塗ることができます。

写真:アロマアロマ

また、ただオイルを塗るのではなく、軽いマッサージをしながら塗るとより妊娠線に効果的です。

ちなみに、アルマオイルの中でもよりオススメの商品としては“ホホバオイル““スイートアーモンドオイル““グレープシードオイル““オリーブオイル““マカダミアンナッツオイル“になります。

皮膚組織に負担がかかりにくいことで妊娠線にたっぷりと使用しても、皮膚を傷つけることなく妊娠線を改善していくことが期待できます。

妊娠線を消したいときに人気!「カレンデュラオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「カレンデュラオイル」

アマゾン➝AMOMA カレンデュラオイル

カレンデュラオイルは、“肌の修復・保護“が特徴です。

カレンデュラオイルというのは花をオリーブオイルやフラワーオイルに漬け込み、油溶性成分を抽出したオイルになります。

自然のオイルのため肌に優しく馴染み、ベタベタしないのでベタベタするのが苦手な方には非常に合っています。

写真:カレンデュラの花カレンデュラ

ちなみに、カレンデュラオイルには活性酸素や過酸化脂質を除去し、細胞を活性化する作用のあるBカロテンが豊富に含まれているので妊娠線にはもちろん、肌の敏感な赤ちゃんにも使用できます。

70mlを2500円程で購入することができます。

ベタつかないさらっとしているオイルなので1滴でも非常に伸びが良いです。

妊娠線だけではなく、腕や脚、顔など気になっている肌の場所にも塗ることができる商品です。

妊娠線を消したいときに人気!「スクワランオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「スクワランオイル」

アマゾン➝スクワランオイル

スクワランオイルは、“色々な場所に使用できる“のが特徴です。

純度99.9のスクワランオイルは成分が安定しているので酸化や油やけの心配がありません。

また、さらっとしているオイルなので妊娠線部分にスクワランオイルを塗った後すぐに上着は着てもベタベタとくっつく嫌な感じは一切ありません。

スクワランとは?

化粧品に配合されている油脂の一種。深海産のサメの肝臓に含まれる油脂 (肝油) を採取し,科学的に安定させたもの。

参考:コトバンク「スクワラン」より抜粋

スクワランオイルは妊娠線に効果があるだけではなく、乾燥や毛穴やくすみ等のスキンケアにも向いている商品なので妊娠中、産後の肌荒れ対策にも効果が期待できます。

授乳等で乾燥しやすい乳頭部にも使用することができます。

他には妊娠、授乳等で栄養等が行き届きにくい髪の毛にも使用することもできます。

髪の毛に栄養等が行き届きにくいことで髪の毛がパサパサになってしまいやすいですが、それもスクワランオイルで解決することが期待できます。

15mlであれば1500円程で購入することができます。

妊娠線を消したいときに人気!「ホホバオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「ホホバオイル」

アマゾン➝spa hinoki オーガニック ホホバオイル

ホホバオイルは、“保湿力“が特徴です。

200mlで2500円程と非常にコスパが良いため惜しみなく肌に塗ることができます。

惜しみなく肌に塗ることができることでより保湿力が高まり妊娠線を徐々に消していくことが期待できます。

ホホバとは?

ホホバ(jojoba)と言う名前は、スペイン語である。かつては、ツゲ科やトウダイグサ科に分類されていたこともあったが、1990年代にこの一種だけが属するホホバ科(シモンジア科)が作られた。属名は1805年に死去した英国の植物学者シモンズに因んだもの。

参考:Wikipedia「ホホバ」より抜粋

また、ホホバオイルはお風呂上がりの体に水分がある状態の時に肌に塗ることで、より保湿力が上がります。

肌に塗る時に軽いマッサージをすることで 保湿力が上がるだけではなく肌の新陳代謝が良くなりより妊娠線の改善がしやすい肌の状態になります。

ちなみに、手を温めてから手のひらにホホバオイルを伸ばして使用することでオイルが溶け、より肌に浸透しやくなります。

使い方次第で効果がより発揮される商品になります。

妊娠線を消したいときに人気!「グレープシードオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「グレープシードオイル」

アマゾン➝UMBRO ウンブロ グレープシードオイル

グレープシード(ぶどうの種)オイルは、“肌に良い栄養素が含まれている“のが特徴です。

グレープシードオイルには老化の防止や病気の原因になる活性酸素を取り除いてくれ、「若返りビタミン」とも言われているビタミンEと、ビタミンEの50倍も強い抗酸化作用があると言われているポリフェノール、肌によく馴染む化粧品の成分として使われているオレイン酸が含まれています。

写真:グレープグレープ

こうした肌に良い栄養素が豊富に含まれているため、気になる妊娠線部分に毎日欠かさず塗ることで徐々に改善されていくことが期待できます。

ですが、グレープシードオイルは酸化しやすいので使用したらすぐに蓋を閉め、冷暗所にて保管しましょう。

ちなみに、1ℓ1000円程で購入することができます。

コスパが非常に良いため妊娠線だけではなく、様々な場所にも惜しみなく使用することができる商品です。

妊娠線を消したいときに人気!「バイオイル」

妊娠線を消したいときに人気!「バイオイル」

アマゾン➝Bioil バイオイル

バイオイルは、“成分が豊富“なのが特徴です。

ミネラルオイルやパルミチン酸レチノール、ラベンダー油、エルチルヘキサン酸セテアリルなど、全16種が含まれています。

その成分の中でもラベンダーオイル、カレンデュラオイル、カモミールオイルは植物由来のエモリエント成分になります。

エモリエント成分のイメージエモリエント成分

エモリエント成分は水分を保持して潤いを持続させることができる効果があるので、乾燥しやすい妊娠線の場所でもあるお腹に1度塗布することで乾燥しにくくなり、妊娠線をより改善しやすい状態を作ってくれます。

ちなみにバイオイルは125mlを3000円程で購入することができます。

お腹だけではなく、女性の乾燥しやすい足や腕部分にも使用することができます。

妊娠線を消したいときに人気のオイルまとめ

妊娠線を消したいときに人気のオイルまとめ

妊娠線を消したいときに人気のオイルを8選にしてまとめました。

いずれも「保湿」を基本とした成分が使われており、美肌などにも効果的といわれているものばかり。

昔はグレープシードオイルなど、今の時代では食用として使われているものがマタニティクリームとして使用されていたんですね。

その名残が今でも残っているのが伺えます。

ぜひ自分お肌や目的に合った妊娠線オイルを見つけてくださいね♪

 

私がやったおすすめのマタニティクリーム♪

妊娠線 消したい

妊娠線 消したい

ぜったいに妊娠線 消したい体験記

 

マタニティクリームの違いを見抜く3つのポイント

妊娠線を消したい!マタニティクリームの違いを見抜く3つのポイント

妊娠線を消したい!というとき使うマタニティクリームは、まず違いを見抜いて本当に効果を実感できるのか?を見抜かないといけません。 闇雲に選んでしまうと、あとで続かなくなるなど失敗の原因にも。 そこでしっ ...

続きを見る

妊娠線を消したい!おすすめだったクリームは?

妊娠線 消したい3人出産してみると、さすがに妊娠線にも詳しくなってくるもの。
そこで今まで使ってみたクリームをランキングにしてみました!
妊娠線をきちんとケアして残さないようにしましょうね♪

妊娠線予防クリーム「ミテテ(mitete)」

今までに3人の出産経験でいちばん妊娠線を消したいときに効果を実感できたのがミテテ(mitete)。成分もよくてめっちゃ実感のできる妊娠線を消したいときに理想的なクリーム!
ちょっと量は少なめだけどその分濃いって感じで最高です♪

妊娠線 消したい

内容量120g主な成分 葉酸 
香りネロリ 値段 1本2,800円

妊娠線のボディケア「NOCOR(ノコア)」

2人目の出産のときに使って、なかなか良かったのが「NOCOR(ノコア)」♪めっちゃ人気な商品だったので使ってみたら、これが効果を実感できまくり!
なんといっても量がたっぷりでうれしい♪

内容量150g 主な成分 FUNCOS C-IS 
香り ネロリ 値段 1本6,646円

「ベルタマザークリーム」

初めての出産で妊娠線!1人目のときに使ってみた妊娠線クリームがこのベルタマザークリーム♪定期コースはとにかく初回が安い!
グレープフルーツの香りが大好きなのでリフレッシュできてなかなかのお気に入り♪

内容量120g 主な成分 シラノール誘導体 
香り グレープフルーツ 値段 1本6,980円
(定期初回500円)

-妊娠線消したい基礎知識
-

Copyright© 妊娠線を消したい!3人の出産経験でわかった方法や種類と妊娠線おすすめクリームの選び方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.