妊娠線におすすめなアフターケア方法はワセリン?オイル?クリーム?

妊娠線 消したい

妊娠線クリームおすすめランキング♪3人の出産でガチな効果だったのはどれ!?
妊娠線クリームおすすめランキング♪3人の出産でガチな効果だったのはどれ!?

妊娠線クリームを考えるなら、少しでもおすすめの商品を選びたいですよね? そんなおすすめな妊娠線クリームがわかるよう3人の出産経験からランキングにしてみました。 妊娠線クリームおすすめランキング 妊娠線 ...

続きを見る

妊娠線におすすめなアフターケア方法はワセリン?オイル?クリーム?

投稿日:2019年2月14日 更新日:

こんにちは、あっきーです。

ここでは、

妊娠線におすすめなアフターケア方法
について記しています。

妊娠線におすすめなアフターケア方法はワセリン

オイルはアフターケア方法におすすめ?

妊娠線予防クリームはどうなの?

そんな疑問や悩みの解消につながる内容となっています。

妊娠線のアフターケアにワセリンは?

妊娠線のアフターケアにワセリンは?

妊娠線アフターケアとしては、ワセリンはそこまでの効果は期待することができません。

妊娠線ができる理由は赤ちゃんが大きくなることによって、皮膚が伸びて亀裂が入るためです。

ワセリンは肌のケアとしてはおすすめすることができますが、入ってしまった亀裂の修復には向いていません。

石油が主成分であるワセリンはお肌の保湿には効果的でも、その成分の中に妊娠線を消すのに役立つものは含まれていないのです。

そのため妊娠線アフターケアとしての期待度は低くなります。

 

ワセリンが活躍するのは妊娠線ができた後ではなく”できにくくするため”の予防としてです。

妊娠線を消したい人よりも、できにくくしたい人が使うべきです。

妊娠線 アフターケア

妊娠線の原因が皮膚の亀裂であるのならば、予め保湿をしておいて肌に弾力を与えておこうということ。

お腹の広い範囲で起こりますので、クリーム状のワセリンでまんべんなく塗っておくと良いです。

実際に妊娠線の予防でできることは多くはありませんが、潤いを与えておくことで産後のお肌のダメージを減らすことは望めます。

 

ワセリンが妊娠線のアフターケアにまったく効果が見込めないというわけではありませんので、その他のクリーム等が切れている場合の代用に使うことは可能です。

金額もそれほどではないので、1つ持っておいても良いです。

使用する時は手のひらなどで少し温めてからにすると、より効果も発揮しやすくなりますよ。

妊娠線クリームをプレゼントするとき絶対にチェックしておくべき3点

ここでは、 妊娠線クリームをプレゼントするとき絶対にチェックしておくべき3点 について記しています。 妊娠線クリームをプレゼントしたいけど注意点は? 本当に喜ばれる妊娠線ってどれ? そんな疑問や嗅闇が ...

続きを見る

妊娠線のアフターケアにオイルは?

妊娠線のアフターケアにオイルは?

オイルは油分の多さが保湿力を高めてくれますので効果を期待することができます。

オイルは油分の多さが特徴で、それが保湿力を高めてくれますので効果的なケアになります。

オイルとクリームはそれぞれ特徴が違うので併用することをおすすめしますが、オイルを使うことで保湿をキープすることは可能となります。

 

オイルを使用するのであれば”天然素材”のものをおすすめします。

オイルは少し臭いが気になってしまう人もいますが、天然素材の優しい香りでリラックス効果もあるものを選ぶと良いです。

妊娠線 アフターケア

自分の好みに合ったものを選ぶことができるのもオイルの良いところです。

また、妊娠線アフターケアでオイルは使用頻度がどうしても多くなってしまうので、コストパフォーマンスを重視することも大切です。

何かと費用が嵩む出産後ですので、気兼ねなく使える低価格のものにしておいた方がケアも怠らずにできるようになります。

 

オイルは1日2回を目安に使用してください。

潤いが失われやすい朝とお風呂上りがタイミングとしてはおすすめです。

塗る時には手のひらを使って優しく塗り込むようにしてください。

妊娠線 アフターケア

お腹のケアに気が行きがちですが、胸やお尻などにも塗るようにしておいた方が良いです。

妊娠線が出てしまうことはある程度仕方がないことですが、消したい人はオイルを使ってしっかりと妊娠線アフターケアができれば目立たせないようにすることは望めます。

妊娠線を消したい!精油って消すときにおすすめなんて聞くけどどんな効果があるの?

妊娠線を消したい!実際にできてしまうと何とか消す方法を考えますよね。 そこで耳に入るのが精油っていう妊娠線を消すのに効果的というやつ。 でもいったい精油にはどんな効果があるのか、詳しく「精油」について ...

続きを見る

妊娠線のアフターケアにクリームは?

妊娠線のアフターケアにクリームは?

妊娠線アフターケアにはクリームの使用がもっともおすすめです。

妊娠線アフターケアにはクリームの使用をおすすめします。

クリームは水分・油分が含まれていて、肌になじみやすいのが大きなメリットです。

べたつきもそれほどないので、使用後の違和感を感じることは少ないです。

 

オイルに比べるとにおいも少なめですので、気になる人はクリームを優先的に使うことをおすすめします。

ただし成分はクリームによって違うので、使ってみてお肌に合わないなと思ったらすぐに切り替えることも必要です。

保湿成分はオイルに比べると劣るので、オイルとの組み合わせも意識するとより効果を発揮しやすくなります。

妊娠線 アフターケア

本気で妊娠線を消したいなら、クリームは妊娠線アフターケア専用のものを選ぶようにしてください。

専用のクリームは肌の再生を促す”葉酸”を含んでいるものや、皮膚の奥まで成分が浸透しやすくなっている構造。

妊娠によって亀裂が入った皮膚の修復も、けっこう期待できるものです。

ミミズのような妊娠線も”クリームを使用したことで目立たなくできた”という口コミもありますので、諦めずに根気強く使用していくことが大切です。

 

クリームはアフターケアにも良いですが、予め予防策として使用しておくのもおすすめです。

妊娠初期のころからケアをしておくと、アフターケアの際にも楽になります。

妊娠中にクリームを使う場合は特に成分には気をつけたいところですが、その時期に合った専用のクリームを使用するようにしてくださいね。

妊娠線を消したい!赤ちゃんにも使えるクリームってどれがおすすめ?

妊娠線を消したいときに、赤ちゃんにも使えるクリームについて詳しくお伝えします♪ 自分だけじゃなくてお腹の赤ちゃん、また生まれてきた赤ちゃんにも一緒に使えるクリームのほうが安心だし便利ですよね! 私の出 ...

続きを見る

妊娠線におすすめなアフターケア方法まとめ

妊娠線におすすめなアフターケア方法まとめ

ここまでをまとめておきます。

妊娠線アフターケアとしては、ワセリンはそこまでの効果は期待することができません。

オイルは油分の多さが保湿力を高めてくれますので効果を期待することができます。

妊娠線アフターケアにはクリームの使用がもっともおすすめです。

ということでした。

この中でもとくにおすすめなのは妊娠線予防クリームになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

私がやったおすすめのマタニティクリーム♪

妊娠線 消したい

妊娠線 消したい

妊娠線を消したい体験記

妊娠線を消したい!おすすめだったクリームは?

妊娠線 消したい3人出産してみると、さすがに妊娠線にも詳しくなってくるもの。
そこで今まで使ってみたクリームをランキングにしてみました!
妊娠線をきちんとケアして残さないようにしましょうね♪

妊娠線予防クリーム「ミテテ(mitete)」

今までに3人の出産経験でいちばん妊娠線を消したいときに効果を実感できたのがミテテ(mitete)。成分もよくてめっちゃ実感のできる妊娠線を消したいときに理想的なクリーム!
ちょっと量は少なめだけどその分濃いって感じで最高です♪

妊娠線 消したい

内容量120g主な成分 葉酸 
香りネロリ 値段 1本2,800円

妊娠線のボディケア「NOCOR(ノコア)」

2人目の出産のときに使って、なかなか良かったのが「NOCOR(ノコア)」♪めっちゃ人気な商品だったので使ってみたら、これが効果を実感できまくり!
なんといっても量がたっぷりでうれしい♪

内容量150g 主な成分 FUNCOS C-IS 
香り ネロリ 値段 1本6,646円

「ベルタマザークリーム」

初めての出産で妊娠線!1人目のときに使ってみた妊娠線クリームがこのベルタマザークリーム♪定期コースはとにかく初回が安い!
グレープフルーツの香りが大好きなのでリフレッシュできてなかなかのお気に入り♪

内容量120g 主な成分 シラノール誘導体 
香り グレープフルーツ 値段 1本6,980円
(定期初回500円)

-妊娠線消したい基礎知識
-

Copyright© 妊娠線を消したい!3人の出産経験でわかった方法や種類と妊娠線おすすめクリームの選び方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.